【仮面ライダーゼロワン】女性ライダーバルキリー役!井桁弘恵とは?

スポンサーリンク
芸能エンタメ
この記事は約3分で読めます。

7月17日に令和初の仮面ライダーゼロワンが発表されました。

その中で、仮面ライダー初の最初から女性ライダーが登場するということで、演じる井桁弘恵さんが気になったので調べてみました。

子どもたちも仮面ライダーや戦隊ものが好きでよく見ているので、9月の放送開始が楽しみです!

スポンサーリンク

仮面ライダー史上初!1話から女性ライダー登場!

 

令和初の仮面ライダーゼロワンは1話目から女性ライダーが登場します。

今までも変身する女性は何人もいましたが、最初から女性仮面ライダーとして登場するのは、今回が初めてです。

令和元年のゼロワンということで、仮面ライダーの設定も今までにないものになっているようですね。

変身するのは仮面ライダーバルキリー、刃唯阿(やいば・ゆあ)演じる井桁弘恵さんです。

AI犯罪専門の特務機関「A.I.M.S.」(エイムズ)の一員として、サイバーテロリストに立ち向かいます。

予告編を見てもキリっとしていて、かっこいいですね。

男性陣の中で紅一点として、物語の中で活躍していくキャラクターです。

仮面ライダーゼロワンのあらすじ

出典:https://twitter.com/Hiroe_igeta23/status/1151393179096109057

仮面ライダーゼロワンの舞台はAIが発達した近未来の日本。人型AIロボット「ヒューマギア」が生活の中に溶け込んでいます。

ヒューマギアを開発した会社『飛電インテリジェンス』の社長が亡くなって、孫の飛電或人(ひでん・あると)が急遽社長になることに。

ヒューマギアを良しとしないテロリスト『滅亡迅雷.net』は、ハッキングしてヒューマギアを暴走させようと企んでいます。政府はその企みに気づき、対人工知能特務機関『A.I.M.S.(エイムズ)』を設立。

飛電インテリジェンスを継いだ或人は、社長だけが手にできる「ゼロワンドライバー」を受け取り、滅亡迅雷.netだけでなく、A.I.M.S.も相手に戦いに巻き込まれていく。

今回の仮面ライダーゼロワンは、敵と味方でだけはなく『飛電インテリジェンス』『滅亡迅雷.net』『A.I.M.S.(エイムズ)』3者それぞれの立場から三つ巴の戦いに発展していくという、今までにない展開になりそうです。

スポンサーリンク

井桁弘恵プロフィール

名前 井桁弘恵(いげた・ひろえ)

生年月日 1997年2月3日

出身地 福岡県

身長 170cm

趣味 旅行・歌うこと・卓球

特技 テニス・博多弁・美味しそうに食べること

可愛いのに身長が170cmあるモデル体型の井桁さん。

長い手足を生かしたアクションにも期待できます。

▼仮面ライダーゼロワンのAI秘書イズについての記事はこちら▼

【仮面ライダーゼロワン】イズ役の鶴嶋乃愛が可愛い!あだ名はなに?

こちらもオススメ:仮面ライダーゼロワンの主題歌がついに登場!動画配信や歌詞の内容は?

コメント