ダルゴナコーヒーで使うインスタントコーヒーのおすすめは?商品の注意点も

ダルゴナコーヒーを作るにはインスタントコーヒーを使いますが、どのインスタントコーヒーを使えばいいか分からない人のために、おすすめのメーカーや作りやすいインスタントコーヒーの種類を紹介します。

ダルゴナコーヒーはインスタントコーヒーと水・砂糖・牛乳で作るので、インスタントコーヒーの味でダルゴナコーヒーのおいしさが決まってしまいます。

おうちカフェを楽しむには美味しいダルゴナコーヒーを作りたいですよね。

少しでも満足できるダルゴナコーヒーを作れるように、インスタントコーヒーのおすすめをピックアップしました。

目次

ダルゴナコーヒーはインスタントコーヒーの味で決まる

ダルゴナコーヒーに合うインスタントコーヒー

ダルゴナコーヒーはインスタントコーヒーに水、砂糖を混ぜて泡立てて、牛乳の上に浮かべて飲むカフェオレです。ですからインスタントコーヒーの味が変わるだけで、全然違う味に仕上がります

少しでも自分好みのダルゴナコーヒーを作るには、美味しいインスタントコーヒーを選びましょう。またインスタントコーヒーの粉の形状によっても、作りやすさが変わるのでそこも選ぶポイントになります。

インスタントコーヒーを選ぶ注意点

インスタントコーヒーには「フリーズドライ」と「スプレードライ」の2種類の製法があります。

フリーズドライ製法のインスタントコーヒーは、粒が大きく水には溶けにくいですがコーヒー本来の味を楽しめます。

スプレードライ製法は熱で豆を乾燥させて粉末状にする製法で、サラサラの粉なので冷たい水にも溶けやすい性質があるため、ダルゴナコーヒーを作る時にはスプレードライのインスタントコーヒーを使うと簡単に泡立てられますよ。

フリーズドライ製法の特徴
  • 凍らせて真空状態で乾燥させる製法
  • コーヒーの風味が損なわれない
  • 水に溶けにくい
  • 粒が大きい
スプレードライ製法の特徴
  • 熱を当てて乾燥させる製法
  • 大量生産できるので割安
  • 水に溶けやすい粉状
  • 熱を使うので香ばしいを通り越す味が気になることも

簡単に水で作りたいなら、粉末状のスプレードライ製法のインスタントコーヒーを使うこと。少し作りにくくても美味しいコーヒーを飲みたいならフリーズドライ製法のインスタントコーヒーを使いましょう!

フリーズドライ製法のインスタントコーヒーを使う場合は、水の代わりにお湯を使って溶かしてください。

詳しい作り方はこちらの記事で書いています。

ダルゴナコーヒーとは?作り方は超簡単!ドリップでもOKか検証!飲んだ感想

おすすめインスタントコーヒー

それではおすすめのインスタントコーヒーを紹介します。今回は簡単に作りたい人向けのスプレードライ製法と、おいしいコーヒーを使いたい人に向けたフリーズドライ製法を分けています。

好みの味を見つけてくださいね。

初心者にオススメ!スプレードライ製法のインスタントコーヒー

ダルゴナコーヒーを始めて作る初心者さんは粉状のスプレードライ製法のインスタントコーヒーでチャレンジしましょう。

私が一番おすすめする、スプレードライ製法のインスタントコーヒーはネスカフェエクセラです。

昔からこれだけしか飲まない、と決めている人(うちの母ですが)もいるほど根強いファンがいるくらい味に定評があるのでおすすめです。価格は普通のインスタントコーヒーに比べてやや高め。

クライスコーヒーは大容量なので、安くたくさん飲みたい人に適しています。

味の評価も良いので、毎日たくさん飲みたい人はクライスコーヒーがおすすめです。

味にこだわりたい人に!フリーズドライ製法のインスタントコーヒー

美味しいコーヒーを飲みたい人なら、本格的な味が楽しめるネスカフェゴールドブレンドがおすすめ。

豆の味が楽しめると、根強い人気があります。インスタントコーヒーといったらゴールドブレンドという人も多いですよ。

夜飲みたい時に!カフェインレスコーヒー

カフェタイムは夜が多い人には、カフェインレスコーヒーはいかがですか?

味はそのままに、カフェイン含有量だけが少ないので満足できて夜もぐっずり眠れます。カフェインに弱い体質の人にもおススメできます。

関連記事

目次
閉じる