転スラ2期の放送日はいつ?原作どこからどこまでの内容か予想!

今や定番となった異世界転生もののなかでも、特に人気の高い「転送したらスライムだった件」略して「転スラ」。

異世界転生ものではめずらしく、なんと弱小モンスターのスライムに転生でスタートする物語です。胸が苦しくなるシリアスな内容から、ツンデレあり、つっこみあり、ゲテモノ料理ありのコミカルな内容まで、とにかく振り幅が広くて飽きらせないポイントが盛りだくさんです。

今回はその「転スラ」の2期アニメはあるのか?もし2期があるなら放送日はいつになるのか?そして、原作のどこからどこまでの内容を放送するのか?注目ポイントは?など気になることを検証してみました。

目次

転スラ2期アニメ放送日はいつから?

皆さんお待ちかねの2期は、2020年10月から延期され2021年1月スタートと公式から発表がありました!

2期1部を2021年1月から3月、2期2部を2021年7月から9月という2部構成で放送することになっているようです。

1期では2クール全25話だったので、今回間が空くのか…と思った方!

実は、2021年4月から転スラのスピンオフ作品である「転生したらスライムだった件 転スラ日記」が放送されます。

なので、実質9か月も転スラを楽しむことができるんです。ファンの方にはたまらないですね。

しかも今1期が再放送されているので、もう1年中転スラといっても過言ではありません。

それほど人気のある愛された作品というですね。今から2期スタートが待ち遠しく感じます。

転スラ2期は原作のどこからどこまで?

1期は全25話でしたが、24・25話は本編ではなく、外伝・閑話でしたので実質23話の続きからなので原作でいう4章「人魔交流編」の終盤、漫画12巻からスタートになります。

1期では4章の終盤まで進んだということなので、2期も4章分進むのではと思われます。

ですので2期1部は、5章「魔王覚醒編」6章「八星輝翔編」。2期2部は、7章「聖魔対立編」8章「領土掌握編」という感じです。

ただ、内容が濃いものばかりなので細かく入れていくとしたら2クールで7章「聖魔対立編」までというのが現実的ではないでしょうか。

もちろん駆け足でスピード感を出すことも大切ですが、推しキャラの描写がしっかりされたほうがファンの方の満足度が高そうです。

転スラ2期アニメ内容・注目するポイントは?

まず気になっている方も多い23話に少しだけ登場した謎の女性が、最初の新キャラになってきます。

原作ファンの方はもうご存じヒナタ・サカグチ。まだまだ続くシズさん関係の人です。

せっかく子供たちとの関係がうまくいってきて落ち着いたかと思ったら、またまた大変な事態になりそうです。

そしてもう1人新キャラとなるのが、24話でメインとして登場したディアブロです。

公式の2期キービジュアルで、シオンをはじめとする仲間たちと共に描かれていることから仲間だと予想がつくかと思います。何を隠そうディアブロという名前は、リムルがつけた名前です。24話で強さも確認できているので、今後戦闘シーンなど楽しみですね。

1期であったように、それぞれのキャラにフォーカスした内容も出てくると思います。ぜひ、この2キャラに注目してみてください。

転スラをもっと楽しむ準備をしてみましょう!

ここまでご覧いただきありがとうございます。

前述にあるように、現在転スラは1期を再放送しているようです。

放送までまだまだ時間があるので、ぜひ見返してみてください。特に終盤は2期の伏線が盛り込まれているので必見です。

またWeb版で小説が無料公開されているみたいなので、事前に今後の展開を予習してみてもいいですね。一部、章の付け方等が出版されている書籍版などと相違があるようですが、大枠は同じようなのでぜひ読んでみてください。

2期放送中は、ゲームアプリなどのコラボも目白押しになると予想されるので、今までコラボしていたゲームをやりこんでおくのも良いかもしれません。

まだまだ、原作自体はストックがあるので2期以降も続投する可能性は大いにあると思います。そんな期待値の高い転スラ2期を楽しみに待ちましょう!

関連記事

目次
閉じる