【本好きの下剋上】アニメOP・ED曲は誰が歌う?動画を見れるサービスは?

2020年4月から「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」のアニメ第二部が放送開始されました。
原作の「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」は「このライトノベルがすごい!」で2年連続第1位となった人気小説です。

2019年10月に第一部がテレビアニメで放送され、第二部は2020年4月よりABCテレビ、TOKYO MXほかで放送開始されています。

今回は注目のアニメ「本好きの下剋上」について、OP・ED曲を歌うのは誰なのか、また動画を見れるサービスについても調べてみました。

目次

アニメ「本好きの下剋上」について

「本好きの下剋上」の原作は、小説投稿サイト「小説家になろう」サイトで2013年より香月美夜さんが連載されていた小説で、2015年にTOブックスより書籍版が発売されています。2015年には漫画化もされています。

「このライトノベルがすごい!」の2018年版・2019年版で単行本・ノベルズ部門第1位を獲得しました。

「本好きの下剋上」の第一部がアニメ化されたのは2019年10月で、第二部が2020年4月よりABCテレビ、TOKYO MXほかで放送開始されています。

本好きな現代日本の女子大生である主人公の本須麗乃(もとすうらの)が亡くなり、死後異世界に転生し、転生先で本を求めて奮闘していく姿を描いていくストーリーです。

麗乃の転生先は中世のような異世界の都市エーレンフェストの病弱な平民の幼い少女マインでした。

アニメ第一部では紙作りまでの道のりとマインが神殿へ行くことになる話が描かれ、第二部では神殿でのマインの奮闘ぶりが描かれていきます。

アニメ「本好きの下剋上」OP・ED曲を歌っているのは誰?

アニメ「本好きの下剋上」 第二部のOP主題歌を歌っているのは、声優の諸星すみれさんです。
声優としては、アニメ「アイカツ!」の星宮いちご役などで知られています。
OP主題歌のタイトルは「つむじかぜ」です。

つむじかぜ

諸星すみれさんは2019年10月に歌手デビューを果たしており、デビューアルバムに収録されている「真っ白」はアニメ「本好きの下剋上」 第一部のOP主題歌になっています

第二部のEDを歌うのは、鈴木みのりさんで、タイトルは「エフェメラをあつめて」です。

鈴木みのりさんは「本好きの下剋上」ではロジーナ役の声優もつとめています。
第一部のEDは中島愛さんの「髪飾りの天使」でした。

アニメ「本好きの下剋上」の動画を見れるサービスは?

注目のアニメ「本好きの下剋上」を安心安全お得に見れる動画視聴サービスがあるのか調べてみました。

有名なところでは、U-NEXTやFODなどがあります。
だいたい無料お試し期間を設けているので、無料の期間を利用してみるのも良いと思います。

U-NEXTでは、初回31日間の無料期間があるので、大手動画視聴サービスの中では無料期間が長いです。
無料期間内であれば対象の動画は無料で見放題という事になります。

180,000本以上の作品が見放題となっていて、見放題のラインアップ数は断トツのNo.1とうたわれています。
アニメ配信数も多いので、「本好きの下剋上」以外のアニメ作品も楽しめると思います

U-NEXTの無料期間を利用して、ぜひアニメ「本好きの下剋上」の世界を楽しんでみてください。

\さっそく無料で見てみる/

アニメ「本好きの下剋上」OP・ED曲と動画サービスのまとめ

アニメ「本好きの下剋上」第二部も盛り上がってきていますね。
ストーリーも舞台を神殿に移して展開が気になるところです。

今回の第二部OP主題歌は諸星すみれさんが歌う「つむじかぜ」、EDは鈴木みのりさんの歌う「エフェメラをあつめて」です。

少女が主人公のこの物語を象徴するようにどちらも優しくあたたかい雰囲気の曲になっています。
第二部も放送開始して、注目のアニメ「本好きの下剋上」ですが、アニメの世界観を彩るOP・ED曲にも注目が集まりそうですね。

原作はすでに完結を迎えているとはいえ、第五部まで続いた長い物語なので、今後のストーリーも気になります。
動画配信サービスを上手に使って、「本好きの下剋上」の世界を多くの方に楽しんでいただきたいです。

U-NEXT無料登録ですぐ見れる!

関連記事

目次
閉じる