銀河英雄伝説die neue theseあらすじ評価!声優やキャスト紹介

「銀河英雄伝説」は田中芳樹さんによるSF小説で、1982年に第一巻目となる「銀河英雄伝説」が刊行されました。累計発行部数は1500万部を超えるベストセラー小説となっています。

通称「銀英伝」と呼ばれるこの作品はテレビアニメ、劇場版、OVA、ゲームなど様々な関連作品が生まれた大人気シリーズです。

2018年には新たなアニメ作品として「銀河英雄伝説 die neue these(ディ・ノイエ・テーゼ)」が制作されました。

小説刊行から30年以上の時を経てアニメ化される長く愛される作品だといえると思います。

今回はこの「銀河英雄伝説 die neue these」のあらすじや評価、声優キャストについてまとめてみたいと思います。

目次

「銀河英雄伝説」とは?

未来の銀河系を舞台に、ラインハルト・フォン・ローエングラムとヤン・ウェンリーのふたりを軸に描くスペースオペラで、田中芳樹さんによるSF小説です。

1982年11月、徳間書店のトクマ・ノベルズより「銀河英雄伝説」が刊行され、1987年までに本編全10巻が刊行されています。

ベストセラーでありロングセラーでもある「銀河英雄伝説」は刊行以来重版が繰り返され、トクマ・ノベルズ版の第1巻は100刷の大台を超えているそうです。

1988年から2000年にかけては劇場版アニメやOVAシリーズも制作されています。

「銀河英雄伝説 die neue these」は、2018年よりProduction I.Gと松竹が共同製作したアニメーション作品となっており、第1シーズン「銀河英雄伝説 die neue these 邂逅」、第2シーズン「銀河英雄伝説 die neue these 星乱」がテレビアニメおよび劇場版としてアニメ化されました。

アニメ「銀河英雄伝説 die neue these」のあらすじと評価は?

数千年後の未来、銀河に進出した人類は、皇帝と貴族が支配する銀河帝国と、共和主義の人々が建国した自由惑星同盟という二国に分かれて戦っていました。

その二国家に「常勝の天才」 ラインハルト・フォン・ローエングラムと「不敗の魔術師」と呼ばれるヤン・ウェンリーという2人の英雄が登場し、歴史が動き始めるというストーリーです。

アニメ「銀河英雄伝説 die neue these」では、この二人がそれぞれ帝国軍と同盟軍を率い、何度となく激突する戦いを描いていきます。

過去のOVAシリーズから、キャスト・スタッフを一新しているため、続編ではなく別の作品として見るのが良いと思います。

ネット上の感想を見てみると、やはり過去作品を知る人とこの作品から入った人で評価が分かれているようです。

原作が本編全10巻あり、OVAシリーズは全110話と外伝全52話だったことを考えると、「銀河英雄伝説 die neue these」は全24話なので、かなり端折られたように感じるのだと思います。

好意的な評価では、CGや作画などが綺麗になっている事や、前作を知らない世代にこの作品で「銀英伝」に興味を持ってもらいたいとの感想が見られました。

アニメ「銀河英雄伝説 die neue these」の声優キャスト紹介

アニメ「銀河英雄伝説」OVAシリーズのキャストから一新された「銀河英雄伝説 die neue these」ですが、主なキャストを一覧でまとめてみました。

キャスト(敬称略)

  • ラインハルト・フォン・ローエングラム:宮野真守
  • ヤン・ウェンリー:鈴村健一
  • ジークフリード・キルヒアイス:梅原裕一郎
  • ユリアン・ミンツ:梶 裕貴
  • パウル・フォン・オーベルシュタイン:諏訪部順一
  • ウォルフガング・ミッターマイヤー:小野大輔
  • オスカー・フォン・ロイエンタール:中村悠一
  • アレックス・キャゼルヌ:川島得愛
  • フレデリカ・グリーンヒル:遠藤 綾
  • ワルター・フォン・シェーンコップ:三木眞一郎
  • オリビエ・ポプラン:鈴木達央
  • ダスティ・アッテンボロー:石川界人

ナレーション:下山吉光

ラインハルト役の宮野真守さんは「DEATH NOTE」(夜神月役)や「機動戦士ガンダム00」(刹那・F・セイエイ役)、「ハイキュー TOTHE TOP」(宮侑役)などにも出演されている人気声優さんです。

ヤン・ウェンリー役の鈴村健一さんは「銀魂」(沖田総悟役)、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」(シン・アスカ役)、鬼滅の刃(伊黒小芭内役)などにも出演されている実力派声優さんです。

アニメ「銀河英雄伝説」die neue theseのあらすじや評価、声優キャスト紹介のまとめ

アニメ「銀河英雄伝説」は原作が累計発行部数は1500万部を超えるベストセラー小説で、過去にもOVAや劇場版が制作され、原作共に愛されている作品です。

2018年制作のアニメ「銀河英雄伝説 die neue these」では、この前作から声優キャストもスタッフも一新して制作された作品という事で前作ファンからも注目を集めた作品でした。

現代版にふさわしくCGや作画などの進歩や美しさが評価される一方で、やはり前作との比較や声優、キャストが変わった事による違和感などを感想にあげるファンも多いように感じました。

こうした評価が出ること自体が「銀英伝」が愛されている証拠のようにも思います。

それぞれの作品の違いを含め楽しみつつ、新しい「銀英伝」を新旧ファンとも楽しんでいけたら良いですね。

NHK版と以前のアニメの違いをこちらで説明しています▶銀河英雄伝説die neue theseのNHK再放送は?ストーリーに違いはある?

関連記事

目次
閉じる