もくもくファーム(伊賀市) 子どもと手作りウィンナー体験!感想を紹介!

スポンサーリンク
おでかけ情報
この記事は約4分で読めます。

今回は三重県伊賀市にある「もくもくファーム」での手作りウィンナー体験に家族で参加した感想をお伝えしたいと思います。

三重県の大自然に囲まれた地域にある「もくもくファーム」へ行く目的の一つは、手作り体験、という方も多いのではないでしょうか。

今回私は、以前からずっと興味があり「ぜひいつか!」と希望していた手作りウィンナー体験に、子どもたちと一緒に家族みんなでチャレンジしてきました。

スポンサーリンク

もくもくファームってどんな場所?

「もくもくファーム」は、自然の中で思いっきり遊べる牧場型テーマパークです。

ミニブタを始め、ポニーや牛など牧場ならではの動物もいるので、子どもたちは動物とのふれあいに、自然の中での牧場体験や体験学習に豊富な種類のアクティを楽しむことができます。

「もくもくファーム」の私のおすすめポイントを挙げると、

  • 食べ物が美味しい
  • 子どもも大人も自然の中でゆったり過ごせる!
  • お料理から牧場のお仕事まで体験学習が多種多様

牧場内にあるレストランの食事も食べ歩きできる食品も、手作りにこだわった優しいお味のです!

園内を歩いていると、いつも美味しそうな食べ物を発見できるほど、グルメなテーマパークでもあります!

もくもくファームの「手作りウィンナー」の流れ

今回、家族でもくもくファームの「手作りウィンナー」体験をしてきたので、その作業工程と感想をお伝えします。

いつも手作り教室の前を通るといい匂いが漂ってきて「今は何の教室してるんだろー。」と覆いながら通り過ぎていたのですが、今回は我が家もくもくファームの手作りお料理体験に初チャレンジです。

我が家の子供の年齢:0歳、5歳、7歳

持ち物:エプロン、三角巾

  1. まずは清潔第一!エプロンと三角巾を身につけて、しっかり手を洗うところからスタート。
  2. スタッフのお姉さんやお兄さんが、お料理に使う具材について、また調理器具の説明をしてくれます。(子どもの興味を引きつけてくれるお話なので、子どもたちも真剣です。)
  3. ミンチ状のお肉をこねます。調味料を入れて手を使ってまぜまぜ〜。
  4. ウィンナーメーカーという機械にお肉を詰めてセット。機械の先にはウィンナーの皮となる腸の部分が取り付けられているので、機械でお肉をギュ〜っと出すと、皮の中にお肉が絞り出されるので、ちょうどよい長さでそれをねじっていきます。
  5. 同じ作業を続けていくと、アニメに出てくるような連なった状態の長いウィンナーが出来上ってくるのが面白い!
  6. ウィンナーを茹でて冷水で冷ます(この工程はスタッフさんがやってくれました。)。
  7. お楽しみの試食タイム(作りたてほやほやの新鮮なウィンナーはやっぱり最高です。)!
  8. お土産としてお持ち帰りできる分を保冷バッグに入れておしまい(保冷バッグと保冷剤一つがもらえます。)。

「手作りウィンナー」作りの感想

今回のもくもくファームへの旅の一番の目的は、もちろん「手作りウィンナー」体験教室!

やはり我が家と同様、親子連れのお客さんの参加が多かったです。

普段なかなか家ではできない体験ができるので、お料理体験教室はいつも人気のようですが、子どもとの時間をじっくり楽しむ時間を過ごせるという面でもありがたいです。

普段私は、家で時間に追われながらお料理しているときは、子どもとゆっくりお料理を楽しむことより、少しでも手早く料理を完成させることを最優先させてしまいがち...。

お料理体験では時間に追われず、ただその時間を共有できる喜びを味わうことができました。

子どもたちにとっての醍醐味といえば、”ウィンナーメーカー”!初めてウィンナーメーカーを使えるのが楽しみで仕方なかったようです。

そして、ウィンナーがどんどん連なって長くなっていく様子を見て「すごーい!」と感動!

普段食べているウィンナーがどうしてそんな形をしているかも学べました。

もちろん、手作りできたてほやほやでお味も美味しかったです。

子どもたちも、そして私も大満足の手作り体験でした。

子どもたちの、自分の手で何かを作って完成させるという体験一つ一つを、これからも大切にしたいと実感できた手作り体験になりました。

もくもくファームのお料理体験教室は要予約!

もくもくファームの手作りお料理体験は、事前の予約が必要になります。

予約方法は、ホームページまたは電話での受け付けが可能です。

その後、スタッフさんから予約確定の連絡(メールか電話)を受け取った時点で、予約完了となります。

*体験教室の予約は、参加を希望する日の前日のお昼12時までに予約をしなければなりません。空きがあれば当日の予約でも参加が可能な場合もあるそうです。

体験教室で作れるお料理のメニューは、豊富で季節により変わりますがどれにしようか迷ってしまうほど多様なメニューが揃っています。

常時ある定番のお料理体験メニューにウィンナー、ミルクパンなど、それに加えアイスクリーム、豚まん、フルーツタルトやいちご大福などの季節のデザートなど、どれを作っても楽しそう、そしておいしそうですね!

体験お料理教室は、小さいお子さんでも参加できるので、家族みんなで楽しめるアクティビティとしておすすめします。

お料理の種類により対象年齢が違うので、ご確認してくださいね。

コメント