2019鈴鹿サーキット花火は子どもも楽しい!日時・料金や内容は?

スポンサーリンク
おでかけ情報
この記事は約7分で読めます。

2019年も鈴鹿サーキットでの花火大会が開催されます!

国際レーシングコースで、音楽に合わせて花火が打ち上げられるイベントはサーキットならでは!

他にも楽しいイベントがあるので、子どもも大人も興奮間違いなしの楽しいイベントです。

今年は鈴鹿サーキットのマスコットキャラクター”コチラ”の生誕40周年記念なので、去年とは一味違うプレミアムなショーも用意されていますよ。

それではイベント内容を紹介していきます。

スポンサーリンク

花火だけじゃない!レースイベントも同時開催

鈴鹿サーキットの花火大会の特徴は、音楽に合わせたミュージック花火が一番のみどころです。

しかしそれだけではありません。

花火が打ちあがる前に開催される、レーシングコースでの、初心者向けイベントは、サーキットならでは。

サーキットレースを見たことがない人や、子どもにもわかりやすく、レースのルールや観戦が楽しくなる解説つきで、プロのパフォーマンスレースが見られます。

ロードレースや8耐の出場選手が、本物のマシンを使ってエキシビジョンレースを繰り広げるので、とっても見ごたえがあるイベントです。

観戦が楽しくなる応援の仕方や、レースのフラッグの意味や、サーキット1周するのに何分かかるか?などクイズもあるので、親子でくぎ付けになりますよ。

さらにパフォーマンスに使ったマシンも間近で見られるので必見です。

花火大会のイベント内容

・コチラレーシングカップ(18時45分)

本物のレーシングマシンを使ったパフォーマンスレース

・コチラファミリー&光るモータースポーツマシンパフォーマンス(19時20分)

LEDで電飾されたマシンを使ったパフォーマンス

・ミュージック花火

サーキットの音響を使い、音楽に合わせて打ち上げる花火

・花火 ザ パフォーマンス フォトセッション

キャラクターやパフォーマンスマシンと一緒に写真が撮れる

スポンサーリンク

豪華!アニバーサリーイベント

今年はコチラ40周年イベントが加わって、楽しさがさらに倍増。

イベント内容はまだ公開されていませんが、コチラファミリーが集結して、光るマシンに乗ってパフォーマンスをするようです。

花火の前に光とモーターマシンでショーが見られるので、子どもも楽しめそうですよ。

大人のレジャーというイメージのサーキットレースですが、かわいいキャラクターとピカピカ光るマシンは、男の子だけでなく女の子もくぎ付けになりそう。

花火大会の開催日時や料金は?

今年の花火ザパフォーマンスの日時はこちら。

開催日2019年8月11日(日・祝)~14日(木)
時 間18時45分~20時(サーキット閉園は21:00)
場 所鈴鹿サーキットレーシングコース

今年もお盆期間中、毎日花火イベントが開催されるので、予定を立てやすいですね。

花火の開催期間中は、営業時間が朝9時から夜9時までの営業に変わるので、花火中も終わった後も、遊園地の乗り物を楽しめますよ。

入園料は?安く入園する方法

鈴鹿サーキットの花火は、入園料を払うことで見ることができます。

サーキット(モートピア)入園料

大人(中学生以上)1700円
子ども(小学生)800円
幼児(3歳~未就学)600円

花火のための追加料金はないので、誰でも見に行くことができる反面、早く場所取りをしないと、レース会場に入れなくなってしまいます

スタンドの収容人数は1万2千人ありますが、満員になると入場規制が予想されます

子連れなら迷わずエリア指定!

小さい子どもを連れて行こうと思うと、少しハードルが高いですよね。

サーキットでは毎年、グランドスタンド席でも、特に見晴らしのいい場所が、エリア指定席になっており、追加料金500円を払うだけで座れます

正面で花火やショーを楽しめるし、指定席をゲットしていれば入場規制されていても入れるので、こどもを連れて行く家族には特におすすめ。

ただし、座席指定ではないので、ある程度早めに席確保をした方がいいでしょう。

エリア指定は1700席の確保があり、3歳以上1席500円、3歳未満はひざ上観賞が可能です。

グランドスタンド席には、子ども用のトイレやおむつ替え台つきの多目的トイレも完備していて、長いショーの間も快適に過ごせます。

近くに自動販売機や売店もあるので、ぐずってもいろいろ対策ができて便利。

普通の花火イベントではここまでの施設はないので、サーキットなら親も快適にイベントを楽しめちゃいます!

例年通りなら、エリア指定席の販売は当日園内でのみ、16時からの販売となります

まだ詳細は分かっていないので、花火期間直前に公式ホームページで発表があります。

私も30年くらい前に、サーキットスタンド席で、間近の花火を見た記憶があり、それ以来行ったことはありませんが、こんなに便利になったのなら、今年は行きたくなりました!

以前は一度入ってしまうと、途中で出られない!動けない!といった不便がありましたが、今はトイレも売店もいつでも使えるので、快適に花火が見れますね。

入場料の割引は?

サーキットは入場料だけの割引は、ほとんどありません。

遊園地も花火も、一日楽しむなら、サマーパスポートの早期割引がおすすめです。

サマーパスポートは販売期間が決まっていて、期間限定の割引が受けられます。

早い期間に買うと割引率も高くなるので、行くことを決めているなら、これば一番おすすめです。

チケットはオンラインショップで購入できます。

第一弾 販売期間:2019年5月29日(水)~6月15日(土)

2019年6月29日(土)~9月8日(日)の間に使える期間限定パスポートです。

有効期限の間に、好きな1日を選んで、行くことができるので、お盆期間も利用できてお得。

  • サマーパスポート(1日券)(入園+のりもの乗り放題+プール)
通常料金割引料金割引率
大人5500円4100円25%
子ども4300円3100円27%
幼児2800円2100円25%
シニア(60歳以上)3800円3100円18%
  • プール(1日券)(入園+プール)
通常料金割引料金割引率
大人3100円2100円32%
子ども2000円1400円30%
幼児1400円1000円28%
シニア(60歳以上)2700円1900円29%
  • モートピアパスポート(1日券)(入園+のりもの乗り放題)
通常料金割引料金割引率
大人4300円3700円13%
子ども3300円2800円15%
幼児2100円1700円19%
シニア(60歳以上)3000円2500円16%
スポンサーリンク

第2弾 販売期間:2019年6月16日(日)~7月15日(月・祝)

最初のサマーパスポートが買えなくても、同じ利用期間で、第2弾の販売が6月16日から開始されます。

割引率は第1弾に及びませんが、こちらも安くまるごと遊園地を楽しめますよ。

  • サマーパスポート(1日券)(入園+のりもの乗り放題+プール)
通常料金割引料金割引率
大人5500円4400円20%
子ども4300円3500円18%
幼児2800円2300円17%
シニア(60歳以上)3800円3300円13%
  • プール(1日券)(入園+プール)
通常料金割引料金割引率
大人3100円2500円19%
子ども2000円1600円20%
幼児1400円1100円21%
シニア(60歳以上)2700円2200円18%
  • モートピアパスポート(1日券)(入園+のりもの乗り放題)
通常料金割引料金割引率
大人4300円3900円9%
子ども3300円3000円9%
幼児2100円1800円14%
シニア(60歳以上)3000円2600円13%

今年は花火も遊園地も楽しもう!

いかがでしたか?

とっても楽しいイベントなので、花火だけのために行くのはもったいないですね。

プール付き入場券の早期割引が一番お得なので、検討してみてもいいのではないでしょうか。

コメント