ナウシカとラピュタにつながりがあった!時系列や公開の順番はどっちが先?

ナウシカとラピュタにつながりがあった!時系列や公開の順番はどっちが先?

スタジオジブリ作品で多くの名作を残している宮崎駿監督。

宮崎駿監督の初期のアニメーション映画作品であり、代表作としても必ず名前が挙がるのは「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」だと思います。

実はこの2作品にあるつながりがあるという話がありました。

人気の2作品について、気になる「つながり」を調べてみたいと思います。

今回は「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」のつながりについて、また時系列や映画公開の順番などもまとめてみました。

もう一度見返したいけど、ジブリ作品は動画配信がなくて残念!と思っていませんか?

テレビ再放送では一部カットされていて不満、お金を払うならいろいろな作品を自由に見たい、レンタルは期限内に見るのが難しい、返却に行くのも面倒…

動画配信なら手軽に見ることができるのに、なんでやってないの?

と思いますよね。

そんなジブリ作品を無料で見る方法があることをご存知でしょうか。

オンラインレンタルサービスなのですが、普通にレンタルするよりずっとお得なのです。

  • 初回30日間完全無料!
  • 無料期間で解約してもペナルティなし
  • 宅配レンタル&ポスト返却
  • レンタル期限なし

これらのサービスをなんと!あの大手レンタルショップのTSUTAYAがしています。

在庫は店舗と同じ膨大な品ぞろえなので、旧作でもかなり古い作品から新作までたくさんの作品を借りられます。

こちらジブリ作品の一部です。

しかも返却期限がない!

動画配信サービスにない作品を見たい人は、ぜひこちらを使ってみてください。

30日間は無料で旧作を自由に借りることができます。

\サービス内容を確認する/

目次

「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」のつながりとは?

「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」に繋がりがあるという話があります。

ご存じの通り、どちらも宮崎駿監督の長編アニメーション映画です。

この2作品の中には数多くの繋がりを感じる部分があるので、まとめてみました。

キツネリスの存在

架空の生き物であるキツネリス。実は、このキツネリスがどちらの作品にも登場しているのです。

「風の谷のナウシカ」でキツネリスと言えば、ナウシカの肩にいつも乗っているテト。

「天空の城ラピュタ」にも同じキツネリスが登場しています。

そのシーンは、主人公・パズーとシータがラピュタにたどり着いた場面です。

ラピュタの庭にいるロボットの周りを駆け回るかわいいキツネリスの姿が見られます。

巨神兵とロボットの兵

「風の谷のナウシカ」で描かれる巨神兵と「天空の城ラピュタ」で出てくるロボット兵が似ているという話はよく聞かれます。

たしかにどちらも人が作り出した人工生命体であり、兵器でもあります。

姿かたちも似ており、攻撃方法もビームを放つという点について同じといえます。

全く同じものではないようですが、繋がりは感じますね。

実はナウシカの巨神兵のシーンを担当したのが、「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野監督なのですが、ラピュタのロボット兵の作画も庵野さんなのだとか。

そういえば、巨神兵とエヴァもどこか似ているような気がしますね。

「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」の時系列

実際に「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」に繋がりがあるという話は、公式では言及されていないようです。

共通の生物が登場したり、どこか似ている兵器の存在などから、2作品の繋がりを考察されるようになったのではないかと思います。

「風の谷のナウシカ」は、「火の七日間」と呼ばれる最終戦争によって旧人類の文明が滅んだ後の世界を描いています。

1000年後の世界は腐海の毒に覆われ、わずかな人類が生き延びる過酷な世界でした。

巨神兵などを作り出したことからも、旧人類はかなり高度な文明が発達していたのだと考えられます。

「天空の城ラピュタ」もまた、高度な科学文明を持つラピュタ帝国の滅亡があり、その後のラピュタを巡る人々が描かれました。

ただ、ラピュタの世界では人類は滅んでいません。

もしナウシカの世界とラピュタの世界が同じ世界だとするならば、時系列的にはラピュタの世界の後ナウシカの世界となると考えられます。

「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」映画公開の順番は?

では、実際の映画の公開順はどのようになっているのでしょうか。

こちらは「風の谷のナウシカ」が先になります。

「風の谷のナウシカ」1984年公開
「天空の城ラピュタ」1986年公開

実は「風の谷のナウシカ」はスタジオジブリ作品ではなく、「天空の城ラピュタ」がスタジオジブリの初アニメーション映画作品なのです。

「風の谷のナウシカ」制作時には、まだスタジオジブリは存在しておらず、トップクラフトで制作されました。

どちらの作品も宮崎駿監督作品であり、宮崎駿さんのオリジナルストーリーです。

また「風の谷のナウシカ」の制作には、高畑勲さん、鈴木敏夫さん、久石譲さんといった、スタジオジブリお馴染みのメンバーが加わっているので、ジブリ作品のひとつとして認識されているのも頷けます。

ナウシカとラピュタのつながりと時系列や公開の順番のまとめ

「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」の繋がりについて、公式には明らかにはされていません。

どちらの作品にも同じ種族とみられるキツネリスが存在している事は確かで、これが単なる宮崎駿監督の遊び心なのか、ナウシカとラピュタを結ぶ繋がりを示すものなのかは定かではありません。

ですが、キツネリス以外にも巨神兵の存在や高度な文明と人間を描いた2作品に繋がりを感じてしまうのも確かです。

ナウシカの巨神兵とラピュタのロボット兵のデザインが似ているという点については、デザインしたのがどちらも庵野さんだったという事が大きいようにも思いますが、巨神兵とロボット兵を生み出した文明という共通点はありますよね。

「風の谷のナウシカ」も「天空の城ラピュタ」も時代を超えて愛される作品です。

この初期2作品の繋がりを考えながら、見直してみるのも楽しいと思います。

キツネリスはどちらの作品でもとてもかわいい姿を見せてくれるので必見ですよ。

関連記事

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる