鈴鹿さくら祭りに行こう!2019年日程と内容は?

スポンサーリンク
おでかけ情報
この記事は約3分で読めます。

毎年さくらが満開になるころに開催されている鈴鹿さくら祭りは、桜並木のトンネルを歩きながら楽しめるイベントです。

イベント内容や出店店舗も年々充実していて、子供から大人までお花見をしながら参加してとっても楽しいです。

今年は家族で行こうと思うので、2019年の日程と内容などお祭りの情報をシェアしたいとおもいます。

スポンサーリンク

鈴鹿さくら祭りはどんな祭り?

鈴鹿さくら祭りは毎年4月前半に行われているお祭りで、近鉄平田町駅近くにある桜並木の通路を借り切って行われています。

2019年度の日程は4月6日(土)、4月7日(日)の2日間です。

桜並木横の芝生グラウンドで、グルメ出店や音楽ステージなどイベントが盛りだくさん。

思わず写真を撮りたくなる話題のスイーツから地元グルメまで、たくさんのお店が出店予定となっています。

子ども連れにうれしい!さわれる動物園

子どもにうれしい、さわれる動物園が2日間開催されます。

エサやり体験をしたり、カラフルなインコやフクロウと一緒に写真を撮ることができるので、動物が好きな子は大興奮間違いなし!

約40種類の動物たちとふれあえます。

また、一日100名限定でポニーに乗馬もできちゃいます。

こちらは”体重25キロ以下の子供が対象”となっていますのでご注意ください。

桜まつりで貴重な体験ができるなんて、小さな子ども連れの家族にうれしいですよね。

めっちゃさわれる動物園はチケット別売となります。

動物園前にチケット売場があるので、当日チケットを購入して入場できます。

入場料:500円(餌やり・記念撮影共用件2枚付き)

時間:10:00~16:00

縁日といえば屋台!出店数や種類は?

さくら祭りでは26種類の特選グルメ屋台が出店します!

チュロスやアイスクレープ、チョコバナナといったお祭りでおなじみのスイーツから、レインボー綿菓子やソフトクリームパフェなどお腹がすいていなくても食べたくなります!

ほかにも鈴鹿焼うどんや煮卵ラーメン、松阪牛串などなど地元の名物もいろいろ食べ比べると楽しそうです。

屋台の隣には飲食ブースがあるので芝生に座るのはちょっと…、という人も安心ですね。

こども縁日やふわふわ遊具で子どもが飽きない

わなげ・スーパーボールすくい、宝探し体験など子どもを対象とした縁日もあります。

中でも気になるのが「錦鯉すくい」です!

錦鯉がすくえるなんて聞いたことがないのですごく楽しみです。

金魚すくいと同じなのかはわかりませんが、参加したらまたレビューしたいと思います。

縁日の隣にはふわふわ遊具も設置されるようなので、散歩に飽きてしまった子供によさそうです。

鈴鹿さくら祭りの駐車場はここ

鈴鹿さくら祭りに車で行く際の駐車場は、会場近くの南駐車場が一番近いです。

350台停められるので、早めに行くと近い場所まで行けて便利ですね。

南駐車場がいっぱいの場合はイオンモール鈴鹿に臨時駐車場があるので、そこから歩いて行くことができます。

臨時駐車場に停めた場合でも歩いて5分ほどなので、小さい子どもも歩ける距離です。

鈴鹿でも有名なお祭りなので混雑が予想されるので、なるべく公共交通機関で行くようにしましょう。

  • 近鉄平田町駅から徒歩約9分
  • コミュニティーバス旭化成下車徒歩すぐ
  • 三重交通路線バス旭化成前下車徒歩すぐ

まとめ

鈴鹿さくら祭りは鈴鹿のお花見でとても有名なお祭りです。

遠方からもたくさんの人が集まるので、車で行く人は早めに行ったほうが良さそうです。

バス停からすぐなので、近隣の人は子供とバスを楽しむのもいいですね。

子ども連れにもやさしいイベントなので、ぜひ新しい体験をさせてあげたいです。

コメント