双子で抱っこ紐2つは辛い!オススメは同時抱っこができて長く使えるnapnap!

スポンサーリンク
双子で抱っこ紐2つは辛い!オススメは同時抱っこができて長く使えるnapnap! くらしのあれこれ
この記事は約13分で読めます。

双子に抱っこ紐は2個必要だと思っている人に、今はその選択よりもっといいものが出るよと教えたい!この記事でオススメの双子用抱っこ紐を紹介します。

napnapから2019年11月にふたご抱っこひもが登場しました!

これまで双子や年子育児で抱っこ紐を2つ重ねて使っていた人も、このふたご抱っこ紐なら快適に2人同時抱っこできるようになります。

私自身は双子はいませんが、親せきに双子妊娠が発覚したので、お祝いのリサーチも兼ねて調べました。

ちなみに私の抱っこ紐使用歴は7年とかなりベテランの域だと思います。

使用した抱っこ紐やスリングを合わせると6個以上!

2歳差の子どもを前後に抱っことおんぶすることもあるので、双子ならもっと大変だと思います。

ひとり用の抱っこ紐を使い倒した私が、これはすごいと感じた抱っこ紐が見つかりました。

今回オススメする最強の抱っこ紐は「napnapふたご抱っこひも」

napnapは安心の国産メーカーなので、海外製は心配という人にもオススメです。

それでは詳しく見ていきましょう!

\日本製3WAYふたご抱っこひも/

スポンサーリンク

双子は一人用抱っこ紐2つの代用では辛い

まずは双子を一人用抱っこ紐2個で代用するとどうなるか?気になります。

最近の抱っこ紐はほとんど腰ベルト付きのリュック型が主流。

双子に使うときは、前後にひとりずつしか装着できません。

腰ベルトも肩ベルトも2つ重なるので、動きにくくなります。

かといって腰ひもなしの抱っこ紐は、両肩に全体重がかかるので大きくなってからは使えません。

6か月の赤ちゃんでも6キロ~8キロになるので、2人同時抱っこすると10キロオーバー。

生後半年で悲鳴をあげてしまう重さですね。

この状態で肩ベルトふたつがクロスすることで、一点に重みがかかり痛みの原因にもつながってしまいます。

双子を一人用抱っこ紐で代用する場合の選択肢

  • エルゴやアップリカの腰ベルト付き抱っこ紐二つ使う
  • スリング+おんぶ紐
  • スリング2つ
  • クロス抱っこ紐+おんぶ

ひとり用2つ購入すると費用がかさむ

一人用抱っこ紐は安くても8千円代から、高いものは2万円を超えるものまであり、いいと思ったものでも2個そろえるのは出費がかさみます。

一例として抱っこ紐の価格を公式サイトから調べてみました。

  • エルゴオリジナル 18,000円
  • エルゴアダプト 24,000円
  • エルゴオムニ360 28,000円
  • アップリカコランハグライト 15,000円
  • コンビジョイン 15,000円

このように、一人用抱っこ紐で機能性を求めると1万5千円以上かかります。

もっと安く済ませるには、スリングを併用するか簡易抱っこ紐を使わなければいけません。

スリングも安いものでは3千円代からありますが、商品によっては1万円を超えるものもあり、機能や素材と比例して価格が高くなることがわかります。

そこで双子を育てるママの抱っこ紐使用例を集めてみました。

抱っこ紐2つの口コミ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#生後9ヶ月 #双子抱っこ紐 ------------------------------------ エルゴ&ベビージョルン で双子抱っこ やってみて気づいた事 ↓ *しゃがめない *下に置いたカバン取れない *後ろの子がぐずったら最悪。 下ろせない *とにかく暑い *散歩5分以内なら快適 *動きやすい --------------------------------------------------- #双子姉妹#双子#ツインズ#双子育児#双子あるある#姉妹#コドモノ#双子いる暮らし#DDツインズ #ベビーフォト #おそろコーデ#女の子ベビー#ママリ#ママリツインズ#タタイマム#コドモノ#ベヒフル#抱っこ紐#エルゴ#ベビービョルン#親バカ部

🅝🅐🅝🅐🅜🅞🅜🅞.🅝(@twins_girls_nn.mm)がシェアした投稿 -

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最近、午前中に同時でギャン泣きする双子たち…とうとう同時抱っこおんぶ始めました。体力の消耗が半端ない。゚(゚´ω`゚)゚。 泣き止むのはありがたいけどこのまま寝てしまうのもつらい。゚(゚´ω`゚)゚。 ちなみにこのまま出かけても意外と気づかれない。でも気づいた人の視線が痛い。笑 ハンドメイドは継続中♡長女のハーフパンツ、双子のブルマー・カボチャパンツ2、手ぬぐいで作ったトップスなどなど。iPadケースとかオムツ入れとかも作成したけど、こんなのほしいなーっていうのが作れるのがいい!!あー楽しい!!(・∀・) #双子同時抱っこ #1人だけ下ろせない #二度見される #おんぶ側を隠す #三姉妹育児 #双子育児 #肩こりの原因 #ハンドメイド楽しい #ハンドメイドは難しい #手作りベビーグッズ

YUKO(@yu_kkoyamamoty)がシェアした投稿 -

抱っこ紐2つで頑張っておんぶと抱っこをしているママ。

肩が痛い、重たい、一人だけ降ろせない、しゃがむことが難しいなどいろいろな不都合がありました。

双子用ですっきり1本で抱っこできたら、ママも少しは楽になりますね。

「napnapふたご抱っこひも」は3WAYで長く使えて最強!

双子を同時に抱っこできて、おんぶ+抱っこや一人用にも変えられる3WAY双子抱っこ紐「napnapふたご抱っこひも」が最強です。

以前から双子抱っこ紐にnapnapを選択する人が多かったですが、一人用を2個併用での使用がメインでした。

双子のための2個セット販売もしていたので、この「ふたご抱っこひも」開発にかなり力を入れたようです。

実際に双子育児をしているママの監修で作られているので、メリットがたくさん!

ひとつずつ見てみましょう。

メリット①2人同時抱っこできる

この抱っこ紐の最大の特徴が、2人同時に抱っこができることです。

月齢が低い頃しかできませんが、2人同時に見上げる姿に双子ママはキュンとするそう。

同時に泣いているときも、2人が前にいることであやすことができますね。

お出かけも前に二人いることで、ママの顔が見える安心感があります。

メリット②抱っこ+おんぶもできる

少し大きくなると、前2人では重さが前にかかりすぎて腰に負担がかかります。

そんなときはファスナーやテープを付けはずし、抱っこ+おんぶ仕様に変えて安定した抱っこ+おんぶ紐に変えましょう。

ベビーカーでは行けない場所に行くときにも重宝します。

メリット③一人だけでも使用可

本体だけにすると、一人用抱っこ紐になります。

双子用だからといって、2人同時に抱っこしなくてもいい時もありますよね。

ひとりベビーカーで一人だけ抱っこしたい時も、一人用抱っこ紐を用意しなくても大丈夫です。

メリット④落下防止ベルトがそれぞれ付く

双子それぞれに落下防止ベルトが付いていて、移動の時や一人ずつ降ろしたい時も安全に使えます。

落下防止ベルトの付けはずしも簡単なので、慣れたらさっと装着できますよ。

メリット⑤付けはずし楽々バックル

バックルは片手で扱えるように工夫されています。

両側のボタンをつまむだけで簡単に解除できて便利!

メリット⑥首カックン防止テープ付き

おんぶ仕様にするとき、後ろの赤ちゃんが寝てしまったら首が気になります。

首カックンテープを使って支えてあげることで、寝てしまっても首が後ろに垂れることがありません。

メリット⑦小物ポケット付き

napnap抱っこ紐の特徴でもある小物ポケットが、ふたご抱っこひもにもあります。

ただでさえ二人の赤ちゃんを抱っこしていて、荷物を持ち歩くのは大変。

大きめのポケットが付いているので、スマホや財布鍵などもすっぽり!

近所のお散歩には手ぶらで行けますよ。

メリット⑧メッシュフード付き

2人同時抱っこの時にも使える、大きめメッシュフードも付いています。

これで眠ってしまっても、首を支えながらまぶしさを軽減してあげられます。

5段階スナップで、長さを調節できるので大きくなってからも使えますよ。

メリット⑨首座りから20㎏まで使える

首がすわる2か月ごろから2人同時抱っこが使えて、一人抱っこ&おんぶなら20キロまで対応しているので長く使えますよ。

20キロといったら3~4歳過ぎの体重なので、そこまで使わないと思いますが20キロまで耐える抱っこ紐ということで安全の証明にもなりますね。

メリット⑩分厚い腰ベルトで安定感抜群

腰ベルトは後ろだけでなく、前にもついているので安定して使えます。

厚みもしっかりとあり、赤ちゃん2人の体重を支えてくれます。

napnapふたご抱っこひものデメリットは?

ここまでメリットを並べてきましたが、デメリットも気になりますよね。

この抱っこ紐を使っている人のデメリットも紹介します。

デメリット①装着が複雑

双子用なので一人用と比べてパーツが多く複雑なのがデメリット。

安全性や抱っこひもの安定感のために、いろいろなパーツがあるので、安心して2人を抱っこするなら仕方がないのかも。

どんな抱っこひもにもいえますが、慣れたら装着は絶対に早くなりますよ。

デメリット②新生児は使えない

一番たいへんな新生児期に抱っこひもが使えないのは残念です。

首すわりから抱っこができるようになるので、生後2ヶ月~3ヶ月くらいから使用可。

3才くらいまで使えるので、試用期間が短いものより長い期間使えるということでコスパが良くなりますね。

デメリット③一人用2つに分けられない

napnapは1人用の抱っこひもに変えられますが、1人用2つに分けることはできません。

海外製品では双子用抱っこひもをパパとママで1人ずつ分けられるものもありますが、そちらは2人同時の前抱っこができませんので、これは好みになります。

セーフティーベルトがしっかり2つ装着できて3WAYもできるのはnapnapしかないので、どちらを選ぶかはお好みでどうぞ。

napnapふたご抱っこひものバリエーション

napnapふたご抱っこひもは2種類の色から選べます。

発売当初はベージュのみの販売でしたが、11月から汚れが目立ちにくいネイビーも登場!

ママの好みに合わせて選べるようになりました。

napnapふたご抱っこひも ベージュ 27,000円(税抜)

napnapふたご抱っこひも ネイビー 27,000円(税抜)

ナチュラルなベージュと引き締めカラーのネイビーが追加されて、選びやすくなりました。

実店舗に行くと試着もできるようなので、近くの人は試してみてはいかがでしょう。

全国のバースディで取り扱っています!(一部除外店舗あり)

店舗はこちらから確認できますよ。

\取扱い店舗はこちらから確認できます/

napnapふたご抱っこひもの口コミ

いち早くnapnapふたご抱っこひもを購入した人の口コミを調べました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

٭٭٭٭٭٭٭٭٭٭٭٭. . 先週末に購入しました! 悩みに悩んで少し月齢は 早いけど双子抱っこ紐 🥰. . 1人で2人移動させる時. 絶対必須だったので1人用. よりこっちを購入 ⑅︎◡̈︎*. . これで予防接種とか. 医療費の申請行ける〜! お義母さんに見ててもらうのも 気を使うしこれでストレスフリー ☀︎. . 前抱っこすると2人とも. 見上げてくるのが. 最高にかわいいです 𓍯❤︎. . 2人合わせて8キロぐらいあるから重いけど思ったより楽 ☕︎. 付け方も複雑だけど慣れたら. どうってことない感じ 👶🏻👶🏻. これで抱っこすると. 泣き止むし寝てくれるから. ありがたい〜 ☺️💓. . #双子 #双子育児 #ミックスツインズ #双子ママ #双子ママと繋がりたい #双子抱っこ紐 #napnap #napnap抱っこ紐 #抱っこ紐

Ayane ❁︎(@anemore.p)がシェアした投稿 -

まだ発売されて間もないので、あまり口コミは見当たりませんでしたが購入した人は満足しているようです。

前にふたりとも抱っこできるのは、ふたごならではの楽しみですね。

napnapふたご抱っこひも使い方動画

写真だけでは使い方がわからないという人に、使い方の動画がわかりやすかったので貼っておきます。

これを見てイメージすると、買った後の後悔も減りそうですね。

前2人抱っこの付け方はこちら↓

napnapふたご抱っこひも使い方動画「前ふたり抱っこ」篇

抱っこ+おんぶの付け方はこちら↓

napnapふたご抱っこひも使い方動画「おんぶ抱っこ」篇

海外製と比べて、おんぶ抱っこのやり方がとても簡単に感じました。

安全ベルトがあるので、おんぶに回すときも赤ちゃんが不安定にならずに安心ですね。

napnapふたご抱っこひもは

\一本で長く使えるふたご抱っこひも/

新生児時期に使うなら、双子でもスリングがおすすめです。

アコアコスリングの使い方と口コミ!何歳まで使える?使用した感想!で実際の使ってみた感想を書いていますので良かったらどうぞ。

コメント