ピット鈴鹿(PIT SUZUKA)で三重のお土産とグルメが勢揃い!

スポンサーリンク
おでかけ情報
この記事は約5分で読めます。

新名神高速道路の四日市市ー亀山間が開通し、2019年3月17日に鈴鹿パーキングエリアがオープンしました。

鈴鹿サーキットがある都市ならではの、”ピットイン”を連想させる「PIT SUZUKA」(ピットスズカ)という呼称 がついています。

今回はそちらで販売されている「三重土産とグルメ」をご紹介します。

新しいパーキングエリアは一般道からもアクセスできるので、地元の人も気軽に利用できるので調べてみました!鈴鹿パーキングエリアができたことで、もっと鈴鹿が活気付いたらいいですね。

 

↓一般道からのアクセス方法はこちら↓

鈴鹿パーキングエリアへ一般道からの行き方は?実際に行ってみました

スポンサーリンク

鈴鹿パーキングエリアのおすすめグルメ!

PIT SUZUKAには、今まで他では食べられなかった鈴鹿の地元グルメや周辺地域の美味しいものがそろっています。

パーキングエリアなので、フードコートひとつでいろいろ食べられます!

家族でシェアして、いろいろな種類の三重グルメを試してみませんか?

鈴鹿パーキングエリア限定!オリジナル開発グルメ

今まで、四日市~亀山間にある鈴鹿にはパーキングエリアがありませんでした。

鈴鹿パーキングエリアのオープンに向けて、鈴鹿にちなんだ人気店との共同開発や企画開発がされた力作なので、まずはこの中から味わってみてはいかがでしょうか。

「焼肉のみさきや」のぼつ焼き丼

鈴鹿の人にはおなじみの「焼肉のみさき屋」は、地元では知らない人がいないくらいの有名なお店です。

お店の一番人気は特製のたれに付けて食べる「ぼつ焼き」です。

そのみさき屋さんとコラボした「ぼつ焼き丼」がパーキングエリアで食べられるのは、地元民としてすごく嬉しいです!

まだ開店間もないので、お昼過ぎには売り切れていることがあります。

「鈴鹿墨」の墨味噌ラーメン

鈴鹿の伝統工芸品「鈴鹿墨」を使った、真っ黒な味噌ラーメンができました!

墨は書道で使う墨ですが、なんとラーメンに墨が使用されています。

墨といっても食用墨なので安心してくださいね。

見た目は真っ黒ですが、味は濃いめの味噌ラーメン!

子どもは、汁を飛ばして服を汚さないように気をつけるのが大変なので、大人が味わう方がいいようです。

鈴鹿産海苔とアオサのうどん

三重県は、海苔の収穫量日本一の海苔養殖産業が有名で、鈴鹿でも海苔の養殖がさかんです。

この鈴鹿産のりとアオサのうどんは、鈴鹿で採れた海苔とアオサをふんだんに使ったご当地食材満載のうどんです。

うどんと海苔とアオサという”外れなしのコラボ”を堪能してください。

「鈴鹿抹茶」のソフトクリーム

鈴鹿はお茶どころということを知っていますか?

意外と県外の人には知られていないようですが、私の地元はお茶農家がたくさんいるところなので、小さいころから新茶が出たら美味しいお茶を飲んでいました。

その鈴鹿産の抹茶を使った「鈴鹿抹茶のソフトクリーム」はただの抹茶ソフトではありません。

抹茶に合うコールドフルーツも、ミックスされている立派なスイーツなんです!

あっさりしていて美味しかったです!子どもと一緒に楽しめるので、食後のデザートにいかが。

テイクアウトグルメも充実

少しだけ食べたい、車の中で食べたい!という人は、ひぃさん横丁にテイクアウトグルメが充実しています。

松阪肉の牛串や、熊野のかまぼこやさん「新兵衛屋(しんべえや)」の天棒が食べられます。

じゃが天やチーズ天のほか、鈴鹿パーキングエリア限定の天棒もあるので、注目してみてくださいね。

これもおすすめ!「鈴カレー」

鈴鹿+カレーで鈴カレーといい、鈴鹿市のレストランなどでそれぞれのお店の特徴のある「鈴カレー」が食べられます。

鈴鹿市では数年前に「鈴カレーグランプリ」というカレーの選手権が開催されました。

とってもユニークなカレーが集まっているのでぜひご賞味あれ!

パーキングエリアではPIT SUZUKAにちなんで「PIT鈴カレー」というメニューがあります。ご飯がタイヤの形をしていて、肉のかわりに地元食材の”椿こんにゃく”が使われたヘルシーなカレーです。

見た目がかわいいので子どもも喜ぶし、インスタ映えもしますよ!

ピットスズカのおすすめお土産

ピットスズカでは、鈴鹿サーキット関連のおみやげ物がたくさんそろっています。

サーキットで遊んだ後お土産を買い忘れた時も、ここで調達できるのでいいですね!

三重県の名品も集まっているので、選びがいがあります。

それでは、人気のお土産を紹介します。

タイヤカスさきいか

テレビでも紹介された「タイヤカスさきいか」は、見た目がタイヤカスのような真っ黒なさきいかです

見た目のインパクトから購入する人が多い人気商品です。

パッケージもレースをイメージしたサーキットファンなら、思わず買ってしまうお土産です。

まだ見たことない人にプレゼントすると喜ばれますよ。

アスファルトラスク

アスファルトのように真っ黒な「アスファルトラスク」も、サーキットの定番お土産の一つです。

真っ黒な色は竹炭で表現されています。

鈴鹿サーキットの特殊アスファルトを忠実に再現しているので、真っ黒だけでなく、アスファルトの中の白い石も砂糖で再現する力の入れよう!

サーキットでしか買えなかったこれらのお土産が、高速道路の途中で買えるようになったことはファンにとってうれしいですね。

鈴鹿PAは鈴鹿のお土産とグルメがぎゅっと詰まっている!

三重県内のお土産だけでなく、今までSAやPAでは食べられなかった鈴鹿のおいしいグルメが集結したとっても”おいしい”パーキングエリアです。

鈴鹿のB級グルメから高級なおみやげ物までいろいろそろっているので、立ち寄ってみると新しい発見がありますよ。

コメント