MENU

【無水で作る肉じゃがレシピ】人気の秘密は入れるだけの簡単調理!

2020 1/20
【無水で作る肉じゃがレシピ】人気の秘密は入れるだけの簡単調理!

肉じゃがは家庭料理の定番だけど、作るのが難しいと思われがちなレシピですね。

今回はそんな肉じゃがを無水調理で簡単に作るレシピをご紹介!

レシピではストウブ鍋を使っていますが、蓋ができる保温性の高いお鍋なら代用できると思います。

無水で作るメリットは、お鍋の中で材料が動きにくいので煮崩れしにくく、じゃがいもの面取り作業が不要になること。

なるべく面倒な作業はなくして美味しいおかずを作りましょう!

特に小さい子供がいる家庭では、煮込み料理がおすすめです。

煮込み料理は調理中ずっと火のそばに付いていなくてもいいので、料理中の「ママ~」にも笑顔で対応できますよ!

目次

無水肉じゃがを作るポイント

野菜から出てくる水分で煮る肉じゃがです。

水分と甘味がたくさん出てくる玉ねぎを、通常の肉じゃがよりも多く使用するのがポイント。

弱火でじっくりと煮ることで、玉ねぎやじゃがいもから水分が染み出し、水を加えずにも美味しく仕上がります。

作り方は材料を鍋に入れて煮込むだけなのでとっても簡単。

水分を出したいので、玉ねぎは一番底に入れ次に火が通りにくい人参、じゃがいもを入れるのもコツ。

お肉は一番上に置くことで、固くなりにくくなりますよ。

通常の煮物と異なり、味加減を調整する手間も省けるので、忙しい方に特におすすめのレシピです。

煮込むときにはなるべく蓋を開けたりせず、水分を逃さないように注意しましょう。

無水肉じゃが材料(4人分)

<材料>
・豚肉薄切り 300g
・じゃがいも  4個
・玉ねぎ 2個
・しらたき 60g
・にんじん 1本
・絹さや(トッピング用)少々
・サラダ油 小さじ4

<A>
・料理酒 大さじ4
・醤油 大さじ3
・砂糖 小さじ4
・顆粒和風だし 小さじ2

無水肉じゃがの作り方

  1. じゃがいもは皮を剥いて一口大に切る。たまねぎはくし切り、にんじんは乱切りにする。
  2. 鍋にサラダ油を入れて強火で熱する。豚肉を入れて、色が変わるまで香ばしく炒める。
  3. ②にじゃがいも、たまねぎ、にんじん、しらたきを加えてさっと炒める。食材全体に油が回ったら<A>を加える。
  4. 鍋の蓋をして、食材に火が通るまで弱火で15分ほど煮る。
  5. 器に盛り付け、トッピング用に茹でた絹さやをのせる。(絹さやは無くても可)

無水肉じゃが完成図

無水肉じゃがレシピ完成図

材料を切って煮ただけとは思えない仕上がりではないでしょうか?

美味しさは保証済みなので、できるだけ手間を減らした調理法をやっていると子育てしながらの料理が楽になります。

過去の無水調理レシピはこちら▼

【無水鍋でカレー】トマト缶を使ってうまみアップ!簡単レシピ紹介

無水で作れる「焼きサツマイモのココナッツマリネ」レシピ!簡単なのに美味しくて家族に人気

無水鍋でカレー!トマトなしでも美味しく仕上げるコツ紹介!水なしレシピ

無水バターチキンカレー!簡単なのに濃厚でおいしいレシピ紹介

 

 

目次
閉じる